スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.10.17(金)

日本の夏??

みなさま、こんばんは。

雲母1

私の前で、奥さんとラブラブなお嬢様です。
私がやると嫌がるくせに。。


さて、既に冬に片足突っ込んでるこの季節に、おかしな題名で
始まった今日の日記。
ちょっとした理由があります。

本日は仕事で、広島県某市の小学生が書いた絵を見たのです。
テーマはずばり環境(故郷の環境)。
その優秀作品を数点みたのですが、ちと気になることが。

虫取りの絵を描いている男の子が2人いたのですが、その中に
描かれているのが、なんとヘラクレスオオカブトムシ

いやいや、ちょっと待て。
君達の地元にはヘラクレスが居るのかい??
そしてそれを最優秀賞にする審査員の方々もどうよ?

ヘラクレスといえば、私達が子供の頃は図鑑かTVでしか見ることが
できなかったものです。
カブトムシ界最大の体長で、喧嘩も強いという最強のカブトムシ。

雲母2

今は外国産昆虫輸入解禁で、ホームセンターで簡単に購入できますが。。

今の子供達にとって、カブトムシといえば、ヘラクレスなどの外国産なんです
かね~。
日本のカブトもかっこいいのに。

くれぐれも途中で飽きたからと、森なんかに放さないでもらいたいもんです。
熊本では、外国産のコーカサスオオカブトムシが普通に街灯に来て、
道を歩いてたそうですし。。

いわゆる外来種にしないでもらいたいですね。
まあ、それを言ったらこの方達も外国産なんですけどね(w

雲母3


今日は、ちょっとおかしいと思った自然のイメージについてでした。
・・・全然、うさぎの話じゃないな。。


もふっと押すとです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
スポンサーサイト
│posted at 20:01:02│ コメント 2件トラックバック 0件
≫コメント 
きららさん…そ、そのあんよで
母上を萌え死させる気ですか!?(笑
かわいいーやっぱりうさぎかわいいよ~。

っとお礼が遅くなり申し訳ありません。
先日はご心配いただきありがとうございました!
なんとか一人さみしく生きております(笑

リンク先拝見しましたが、カブト虫にもこんなに種類がいるとは…
さすが男性ですわね!
でも故郷の絵に外国産のカブトムシって、
本来の日本が失われるようでなんだか悲しい気がしますなぁ。
いい手段はないものか…
飢え死に覚悟で鎖国しちゃいますか(笑
母上│URL│posted at 2008-10-22(Wed)10:44│編集
♪母上さま
 こんにちは。
 お元気そうで何よりです!
 
 あのあんよは萌え心をくすぐると同時に
 恐ろしい武器にもなるのでご注意を(w

 カブトムシの話はちょっと怖いですね。
 今の子供さん達にとっては、普通なのかも
 しれませんが。。
Take-S│URL│posted at 2008-10-26(Sun)16:22│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

Take-S

Author:Take-S
●雲母(きらら ↑生後約3ヶ月)
 我が家にやってきて早5年。
 我が家の順位のTopに君臨するロップイヤー。
 額の模様もなんのその?!
 熟女の魅力を振りまくお嬢様。









●キラ母(奥さんからHN改名)
 雲母の飼い主。
 某ペットショップで生後2ヶ月程度の雲母を見かけ、半衝動買いで雲母を連れ帰る。
 雲母と管理人の面倒を見るえらい人。

●Take-S@管理人
 飼い主その2。
 キラ母と結婚後、見事にウサギにはまった、このBlogの管理人。
 うさぎを抱っこして遊びたおすという野望を達成すべく活動する組織(構成員1名)の一員。
 某アイドルが好きな30代。

 管理人への連絡は以下のメールアドレスまで。
 elf-goo@mail.goo.ne.jp
 (迷惑メール防止のため、@を大文字にしています。)

管理人の個人ブログを作りました。
「徒然なる時に。。」
別館としてどうぞ。

 
カテゴリー
FC2カウンター

 
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。